<<アール・アソシエイツ>>メールマガジン36号

===================================================
□■~お客様のハッピーライフを演出する~          ■■
■■          ≪アールアソシエイツ≫メールマガジン      ■■
■■                            2010/3/9 第36号 ■□
===================================================

皆様こんにちは!!
アールアソシエイツメールマガジンの第36号です。
こちらを通じてお掃除に関する知識や、生活に役立つ情報などを皆様に
提供させていただきたいとおもいますので、弊社に興味をお持ちの方は
ぜひご登録宜しくお願い致します。

第2、第4火曜日発行。
配信解除をご希望されます方は、お手数ですがこちらの
フォームにて手続き願います。

■登録・配信解除フォーム■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        ―――目次―――    
◇ほっとハッピータイム◇
◇重曹、酢を使ったお手入れ、掃除◇
◇小説・読み物情報◇
◇コラム◇

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□「アールメイドSTAFFブログ」「アールメイドの裏日記」もあります□

「アールメイドSTAFFブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/rmaidcom/ (不定期更新中)

「アールメイドの裏日記」
http://ameblo.jp/r-maid/

=====================================
◇ほっとハッピータイム◇

『炊飯器チーズケーキ』

先日のバレンタインにて、メイド社員のKさん手作りのチョコレートチーズ
ケーキをいただきました。とても美味しかったので、レシピを教えていただ
きました!

【炊飯器で作るチーズケーキ】
○材料
・クリームチーズ・・・200g(1箱)
・生クリーム・・・200ml(1パック)
・砂糖・・・大さじ5杯
・卵・・・2個
・薄力粉・・・大さじ3
・レモン汁・・・大さじ1(ポッカレモンでも代用可能です)
・バター・・・少々

○作り方
・粉、砂糖をふるいにかける。
・クリームチーズ、砂糖、卵、生クリーム、薄力粉、レモン汁の順番に加えて
よく混ぜる。
※ミキサーを使う場合、バター以外のすべての材料をミキサーに入れて混ぜる。
・バターを塗った炊飯器に材料を流しいれ、炊飯スイッチオン。
・焼き上がったら竹串をさして焼け具合を確認する。焼きあがっていない場合
は再度炊飯スイッチを押し、焼き上がるまで繰り返す。
・焼きあがったら、上に濡れ布巾等をのせ、荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やして
出来上がり。

手軽に作ることができ、プルプルとなめらかな食感がおいしいお勧めの一品です。
この方法ですと、簡単に美味しいおやつを作ることができそうです。

=====================================
◇重曹、酢などを使ったお手入れ、掃除◇

 環境問題の意識が世間で高まる中、弊社にもどんな洗剤を使っているのか、体に
害はないですか?等の問い合わせが増えてきています。春めいて暖かな風も感じ
られる今日この頃。吹き込む風で汚れた玄関は、新聞紙でお掃除できます。

『玄関お掃除』

≪準備するもの≫
・細かく刻んだ古紙新聞
・ほうき

≪おそうじ方法≫
・水で湿らせた新聞紙を細かくちぎり、玄関にばらまいてほこりを吸着させます。
・ばらまいた新聞紙ごとほうきで玄関を掃き掃除します。

====================================
◇小説・読み物情報◇

読書が趣味の編集者が、おすすめの読み物をご紹介させていただくコーナーです。
電車移動中に読書をすることが多いのですが、最近電車の揺れに眠気を誘われて
うとうと・・・というパターンに陥り、読書ペースが著しく減速傾向にあります。
こんなことからも春の訪れを感じる日々です。

『陰陽師 天鼓ノ巻』

夢枕獏著
文藝春秋発行
2010年1月30日

 陰陽師シリーズ最新作。見てはいけない瓶の中の赤子、盲目の琵琶法師・蝉丸につ
く逆毛の女、蛇屋敷と夢に現れる謎の老人など、京の都で起こる妖しい事件が、8本
の短編にまとめられて収録されています。不思議な話を酒の肴に、二人で晴明の屋
敷で酒を飲みつつ、最後は実際に行ってみよう、となるのが陰陽師の安倍晴明と友
人・源博雅たちのいつものパターン。
 物語の面白さももちろんですが、四季折々の庭の変化にも、心癒されます。お酒を
「甘露」と呼び、花の甘い香りとともに飲んでいる情景を思い浮かべると、なんて平
和なんだと思ってしまいます。平安時代のゆっくりとした時間の流れ方、まじないな
どの文化になんとも癒され、かつ妖しい雰囲気の美しい作品です。

『ゆかいな誤変換。』

ヨシナガ著
イースト・プレス発行
2005年2月5日

 頭と心を休める脱力系読み物です。日ごろパソコンや携帯電話でメールを打ってい
るとよくやらかしてしまう誤変換を集めた珠玉の一冊。誤変換も作品になるんだな
と感心しました。変換を間違えて変な日本語になっただけでなく、にもかかわらず
文章として成立してしまう奇跡的なものばかり集められており、ゆるく笑い、少し
感動できます。少しだけ。そっと控え目に添えられた手書きのイラストが誤変換を
引き立てます。
 忙しいときに打ち間違えや変換間違えがあるとついついイラっとしてしまいますが、
たまにはのんびり眺めて笑ってみるのもよいかもしれません。
楽しんだ後は、しっかり訂正するのを忘れずに。

===================================
◇コラム◇

『手帳のおはなし』

 中学生のころ、お年玉でシステム手帳を買いました。当時手帳を持つことが非常
に流行っていまして、中学生のステイタスでした。機能は二の次、三の次で、きら
きらしてかわいらしいキャラクターの手帳を買い、友達との予定やプリクラを貼っ
て大事に使っておりました。
 高校に入ると、書き込む予定が遊びばかりでなくなり、少しずつ手帳としての機
能を求めるようになりました。まだまだ機能<デザインではございましたが。
 さて、大学に入りますと、ようやく手帳は、「手帳」として使われるようになり
ました。ゼミの予定、レポートの提出日、部活の試合スケジュール、就職活動など。
「時間」や「期日」に対する意識が少しずつ変わるのを自覚いたしました。
 現在出社するとまず鞄から手帳を取り出し、デスクにセットすることから一日が
始まります。今使っている手帳は、1日1ページスペースのあるタイプのもので、大
きさ、厚さ共に文庫本のような見た目ですので、文庫本用のブックカバー(カバー
は葛飾北斎の赤富士(縁起を担いでみました))をかけて使っています。三時間刻
みで予定が書き込める仕様になっております。毎日翌日の予定や、するべきことを
書き込み、確認して・・・という流れで使用していましたが、毎日決まってする作
業や何日か継続して行うことを毎日翌日のページに書き改める時間が積もり積もる
となかなかもったいないことにふと、気が付いてしまいました。
 もっといい管理方法はないかと思案していたところ、隣のデスクのNさんの手帳
になにやらひらひらしたものがたくさんついているのを発見。盗み見たところ、
「付箋」が一日のページにぺたっと貼ってあります。付箋に書いて貼ることで、予
定の組み直しなどが簡単に行えるとのこと。確かに、時間に変更が出た時は順番を
貼り直す、翌日もするものは翌日にぺたり、済んだものは処分といったように、非
常にシンプルに短時間で行うことができます。
 さっそく付箋を用意して真似を開始。重要なものは赤、日常業務は青、時間のあ
るときに少しずつ進めるものは緑、と付箋の色分けをして使っていますと、その日
の流れが目に見える形で手帳上に現れました。視覚的に確認できると、不思議と頭
の中にも入りやすい。さらに小さな付箋のスペース内にいかにわかりやすく事柄を
書き込むか、言葉を厳選することで簡潔に文章をまとめる練習にもなることを発見。
一日の終わりに赤い付箋が全部はがれているか確認して、青い付箋を翌日に貼り直
して一日を振り返ることができました。
 時間は目に見えないですが、確実に過ぎて行ってしまうものです。「時間に色を
つけ、形を持たせて管理をする」。付箋によって手帳の使い方を少し変えるだけで
も、気持にも行動にも変化をつけることができました。自分でやり方を工夫するの
ももちろんですが、他の人のしていることを見て自分もやってみるというのも、
様々な考え方や見方を体感することができるとてもよい手段です。手帳だけでなく、
電話の出方、メモのとり方やおすすめの本など、いろんな方の視点をとりいれて、
柔軟な考え方を身につけたいと思います。
 余談ですが、色分けをして分類する方法は、クリアファイルなどにも応用できる
ようで、こちらも早速実施してみましたので、効果のほどを試験中の毎日です。な
んでも試してみなくてはわからないことが多いですが、「物が増えただけ」という
悲惨な結果にならないよう、くれぐれも気をつけようと思います。

===================================
◇天然バナジウム水配送しています◇

最近様々な食べ物ついての不祥事が続いていますね。
体内に摂取しなければいけない物ですから、確実に安全な飲み物、食べ物
の需要が高まってきています。私が子供の頃は水道水をがぶがぶ飲んでい
ましたが、今のお子様達は飲み水=ペットボトルやサーバーから出る水、という
認識しかないそうです。寂しい事に、いつの間にか水は生活用水と飲み水
とに使い分けていく時代になっています。
  そこで安全な飲み水としてお薦めなのが《天然バナジウム水》です。
富士山の北麓、海抜920mに工場を立地し、7層の玄武岩を通過して得ら
れる地下水を203mの井戸から採取しています。4大ミネラルを多く含み
硬度25度の超軟水でとてもまろやかな口当たりです。

弊社ではこちらの『天然バナジウム水』の宅配サービスを始めました。
全国配送可
1本12リットル入りボトル¥1,700  配送無料
サーバーレンタル料¥500

詳しくはこちらまでお問い合わせください                   
http://www.r-rental.com/products/waterone.htm

===================================
各事業部の詳しいお問い合わせ、最新情報はこちらまで

アールおそうじセンター   http://www.r-osouji.com/
アールメイド          http://www.r-maid.com/
アールレンタル        http://www.r-rental.com/
レンジフィルターねっと    http://www.rangefilter.net/

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
■登録・配信解除フォームはこちら■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
株式会社 アールアソシエイツ

本社: 東京都世田谷区用賀2-14-11 3F
(受付)03-3707-7290 (フリーダイアル)0120-599-070
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

メールマガジンTOPへ戻る

バックナンバー

2012年

2011年

さらに前のバックナンバーはこちら