≪アールアソシエイツ≫メールマガジン第56号

===================================================
□■~お客様のハッピーライフを演出する~          ■■
■■          ≪アールアソシエイツ≫メールマガジン      ■■
■■                            2010/8/31  第56号 ■□
===================================================

皆様こんにちは!!
アールアソシエイツメールマガジンの第56号です。
こちらを通じてお掃除に関する知識や、生活に役立つ情報などを皆様に
提供させていただきたいとおもいますので、弊社に興味をお持ちの方は
ぜひご登録宜しくお願い致します。

毎週火曜日発行。
配信解除をご希望されます方は、お手数ですがこちらの
フォームにて手続き願います。

■登録・配信解除フォーム■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        ―――目次―――    
◇ほっとハッピータイム◇
◇重曹、酢を使ったお手入れ、掃除◇
◇小説・読み物情報◇
◇コラム◇

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□「家事代行アールメイド社員のブログ」「アールメイドの裏日記」
「アールおそうじセンターのブログ」もあります□

「家事代行アールメイド社員のブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/rmaidcom/ (不定期更新中!)

「アールメイドの裏日記」
http://ameblo.jp/r-maid/

「アールおそうじセンターのブログ」
http://ameblo.jp/r-souji/

=====================================
◇ほっとハッピータイム◇
「みょうが」

 野菜として栽培しているのはなんと日本のみだそうです。みょうがの香り
成分はアルファピネンというもので、食欲増進、消化促進、血行促進、発汗
作用といった効果があげられます。お蕎麦やうどんの薬味として、味にぴりっ
と夏らしいさわやかな香りを添えられます。夏バテのときに是非採りいれた
い野菜ですね。
 
『みょうがの甘酢漬け』
<材料>
・みょうが・・・1パック
・甘酢・・・酢大さじ4、砂糖大さじ2、塩少々

<作り方>
・甘酢の材料を煮たてて冷ましておく。
・みょうがにサッと熱湯をかけ、アクを抜いてから甘酢に漬ける。

 昔自宅の裏の庭的な小さいスペースでみょうがを栽培していました。栽培
といいますと本格的ですが、父方の実家の畑から抜いてきたみょうがを土に
さしてみたところ、見事に根付いて毎年なかなかの量が収穫できるようになっ
たのでした。そのため、みょうがを口にする機会はたくさんありました。
「みょうがを食べると忘れっぽくなる」という話がありますが、最近何かを
しに移動した先で何をしにきたか忘れてうろうろすることが多くなってきた
ことが、好物のみょうがと関係ないことを祈るばかりです。

====================================
◇重曹、酢などを使ったお手入れ、掃除◇

 環境問題の意識が世間で高まる中、弊社にもどんな洗剤を使っているのか、体に
害はないですか?等の問い合わせが増えてきています。まだまだ暑い時期なので
活躍中のゴザや籐マット。しまう際はお手入れをして、来年も気持ち良く使いた
いですね。

『籐マット・ゴザのお手入れ』
<準備するもの>
・アルコール35(精製水65、無水アルコール35の割合)
・手ホウキ
・雑巾

<掃除方法>
・手ホウキで目に詰まったゴミなどをかき出す。この時、一方向にはかないと目に
ゴミが入りこんでしまうので注意。
・裏返して軽くたたき、ゴミを落とす。
・雑巾にアルコールをスプレーしてから、乾拭きする。
・天気の良い日に、日陰干しする。

====================================
◇小説・読み物情報◇

読書が趣味の編集者が、おすすめの読み物をご紹介させていただくコーナーです。

『そうか、もう君はいないのか』

城山三郎著
新潮社発行
2010年8月1日発行

 作家・城山三郎さんの奥様への想いをつづった一冊です。奥様・容子さんとの出
会い、結婚生活から、何気ない日常風景、奥様との日々を振り返ります。
 少し前にテレビドラマ化すると話題になり、そのころから気になっていたのです
が、この度文庫化したため、購入することに。学生時代、偶然図書館前で出会い、
一度は引き裂かれながらもまた偶然再会するという運命的な結ばれ方をする二人。
全編を通して奥様への優しさや愛情がたっぷりと籠められており、とても暖かい気
持ちになります。可愛らしく、お茶目、最愛の伴侶であり、支え合って生きてきた
戦友でもある奥様への感謝や愛おしさが溢れている分、読了後改めてみるタイトル
の「そうか、もう君はいないのか」という言葉に重みを感じました。
 大好き人と過ごす日常は、どんな場面であろうと、いつかかけがえのない思い出
や生きる支えになるのだということに、改めて気付くことのできる一冊でした。

===================================
◇コラム◇

『アイス』

 電車の扉に、学生時代にたくさん食べたアイスの広告が貼ってありました。ひと
夏に5本以上そのアイスを食べると、アイスをイメージした島が夢に出て来るらし
い、というなんだかステキな広告です。夢に出て来る、というワードがうっすら怖
いですが(エルム街の悪夢を連想してしまいました)、学生の頃は、部活帰りに必
ず食べるくらいはまっており、ひと夏どころか週で5本食べていました。いつか夢
に出そうです。
 昨年ごろ、アイスは腐らないとテレビで放送していました。正確には『賞味期限』
がないそうです。冷凍庫にいれておけば、うっかり2、3年食べ忘れても化け物に
はならなさそう。果物入りなどはどうなっているのかわからないので、すべてのア
イスに賞味期限がないかどうかはわかりませんので、買ったら食べたい気持ちのう
ちに美味しくいただこうと思います。
 余談ですが、学生時代にすっかりはまったそのアイス、最近桃味が出たと噂です。
まだ実物を見たことがないのですが、絶対に探し出す気持ちで日々情報収集にいそ
しんでおります。

===================================
◇天然バナジウム水配送しています◇

最近様々な食べ物ついての不祥事が続いていますね。
体内に摂取しなければいけない物ですから、確実に安全な飲み物、食べ物
の需要が高まってきています。私が子供の頃は水道水をがぶがぶ飲んでい
ましたが、今のお子様達は飲み水=ペットボトルやサーバーから出る水、という
認識しかないそうです。寂しい事に、いつの間にか水は生活用水と飲み水
とに使い分けていく時代になっています。
  そこで安全な飲み水としてお薦めなのが《天然バナジウム水》です。
富士山の北麓、海抜920mに工場を立地し、7層の玄武岩を通過して得ら
れる地下水を203mの井戸から採取しています。4大ミネラルを多く含み
硬度25度の超軟水でとてもまろやかな口当たりです。

弊社ではこちらの『天然バナジウム水』の宅配サービスを始めました。
全国配送可
1本12リットル入りボトル¥1,700  配送無料
サーバーレンタル料¥500

≪Water Oneサマーキャンペーン2010≫
今夏、期間限定でサーバーレンタル料無料キャンペーンを実施致します。
【1000台限定  7月1日から8月31日までの2ヶ月間にお申し込みいただいた方は、
サーバーレンタル料金が無料になります!】

詳しくはこちらまでお問い合わせください                   
http://www.r-rental.com/products/waterone.htm

===================================
各事業部の詳しいお問い合わせ、最新情報はこちらまで

アールおそうじセンター   http://www.r-osouji.com/
アールメイド          http://www.r-maid.com/
アールレンタル        http://www.r-rental.com/
レンジフィルターねっと    http://www.rangefilter.net/
R-shop            http://www.r-goodshop.com/ 

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
■登録・配信解除フォームはこちら■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
株式会社 アールアソシエイツ

本社: 東京都世田谷区用賀2-14-11 3F
(受付)03-3707-7290 (フリーダイアル)0120-599-070
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

メールマガジンTOPへ戻る

バックナンバー

2012年

2011年

さらに前のバックナンバーはこちら