≪アールアソシエイツ≫メールマガジン第70号

===================================================
□■~お客様のハッピーライフを演出する~          ■■
■■          ≪アールアソシエイツ≫メールマガジン      ■■
■■                            2010/12/7  第70号 ■□
===================================================

皆様こんにちは!!
アールアソシエイツメールマガジンの第70号です。
こちらを通じてお掃除に関する知識や、生活に役立つ情報などを皆様に
提供させていただきたいとおもいますので、弊社に興味をお持ちの方は
ぜひご登録宜しくお願い致します。

毎週火曜日発行。
配信解除をご希望されます方は、お手数ですがこちらの
フォームにて手続き願います。

■登録・配信解除フォーム■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        ―――目次―――    
◇ほっとハッピータイム◇
◇重曹、酢を使ったお手入れ、掃除◇
◇小説・読み物情報◇
◇お散歩記録◇

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□「アールおそうじセンターのブログ」もあります□

「アールおそうじセンターのブログ」
http://ameblo.jp/r-souji/

=====================================
◇ほっとハッピータイム◇
「海藻」
 
 海藻は、カロリーがほとんどなく、ナトリウム、カリウム、カルシウ
ム、マグネシウム鉄、リンなどミネラルの宝庫です。また、こんぶやわ
かめ、もずくなどに含まれるぬめり成分は、水溶性食物繊維の一種、ア
ルギン酸やフコイダン。高血圧、糖尿病の予防、コレステロール低下便
秘の解消に効果があります。さらにフコイダンには、免疫機能の活性、
抗腫瘍作用があるといわれています。

『わかめのきんぴら』
<材料>
・わかめ、ねぎ・・・適量
・油・・・適量
・ごま、しょう油、みりん・・・少々

<作り方>
・わかめは水で戻し、食べやすい大きさに切る。ねぎは斜め切りにする。
・油でねぎをいため、わかめを加えて、しょう油とみりんで味をつける。
・皿に盛りつけ、ごまをふる。

 初めて知ったのですが、食べる「かいそう」は「海藻」で、胞子で子
孫を増やし、「海草」は種子で繁殖する「植物」だそうです。お味噌汁、
佃煮などなど、食べる機会は日常たくさんあるのですが、「海草」も
「海藻」も同じとばかり思っていました。まだまだ知らないことがたく
さんあることに改めて気がつきました。冬はお鍋が多くなり、だしをとっ
た昆布を食べることが多くあります。そのままでも、刻んで佃煮にして
も十分美味しくいただけますので、いろいろ工夫と勉強をして、美味し
い楽しみ方を見つけていきたいと思います。

====================================
◇重曹、酢などを使ったお手入れ、掃除◇

 環境問題の意識が世間で高まる中、弊社にもどんな洗剤を使っているの
か、体に害はないですか?等の問い合わせが増えてきています。浴室の扉
は、知らないうちに石けんや水が飛んで汚れていきます。ガラスなどがは
められているなど、傷つきやすい素材の場所なので、重曹で優しくお手入
れしましょう。

『浴室扉のお手入れ』

<準備するもの>
・重曹水・・・適量
・酢水・・・適量
・スポンジ
・雑巾

<掃除方法>
・ドアに重曹水を吹き付け、スポンジでこすり洗いする。
・水で流し、酢水をスプレーし、カビ防止に雑巾でからぶきする。

====================================
◇小説・読み物情報◇

読書が趣味の編集者が、おすすめの読み物をご紹介させていただくコーナーです。

『食堂かたつむり』
 
小川 糸著
発行
2008年1月発行
ポプラ社発行

 バイトを終えて家に帰ると恋人と家財道具が消えていた。残されたのは、
祖母との思い出が詰まったぬか床だけ。気がつけば声も出ない。わずかな
手持ちのお金をバス代に、ぬか床とバスケットを抱え、おかんとの複雑な
思い出の詰まった故郷に帰る倫子。奔放な母、優しい熊さん、大嫌いなネ
オコン、豚のエルメスに囲まれて、彼女は「食堂かたつむり」を始める。
一日一組限定の風変わりなその食堂は、いつしか「食べると願いがかなう
食堂」と呼ばれるようになり、様々な人々が訪れるようになった。倫子の
忙しくも平和な日々は、苦手な母、ルリ子のガン告白によって一転する。
 子どもの頃から、我が家では食事の際に「この料理には、食材、調味料
などなにが使われているか当てる」というちょっとしたゲームをすること
がありました。見た目で観察したり、口の中で味を一生懸命探ったり。隠
し味を当てたり、気づかないくらい細かくされて加えられた野菜を当てた
ときは非常に誇らしい気持ちになった覚えがあります。作中では、「食事」
「料理」という行動が、食材に新たに命を吹き込む「儀式」のように繊細
に、神秘的に描かれています。心を込めたものを食べるということは、作っ
てくれた人の愛情を食べるということだ、という倫子の言葉に、非常に納
得してしまいました。食事や料理、作ってくれる人のことを大切に思える
一冊でした。映画化もされているので、見てみたいと思います。

===================================
◇お散歩記録◇

『六本木ヒルズ』

 先日六本木ヒルズに行って参りました。3Dのプラネタリウムを見に行っ
た帰り、せっかくの高層ビルなので、ラウンジと展望スペースをうろうろし
ながら外をながめていました。新宿の都庁や御苑、東京タワー、サンシャイ
ン、スカイツリーなどなど、晴れていたこともあり、すっかり都心を一望で
きました。意外に池袋新宿は離れているんだなとか、押上は意外に近くに見
えるのだなと思って眺めて、ひとしきり徘徊したあと、屋上に出られること
が発覚。せっかくなので出てみることになりました。
 風があるので、携帯、カメラ本体以外の荷物はロッカーに預ける決まりに
なっています。エレベーターで上にあがり、ヘリポートになっている屋上へ
出ると、ヘリポートの回りに板の床が巡らしてあり、その上を歩くことが出
来るようになっています。手摺りの仕切りはガラスばりになっているので、
外がよくみえちょっと迫力があります。思っていたほどの風もなく、さえぎ
るものがないため、日光がさんさんと降り注いで、非常に暖かいのどかな空
間でした。座って周囲を眺められるスペースもあり、しばらく日光浴もかね
て360°のパノラマを楽しみました。飛んでいる鳥を上から眺めるというのは
非常に新鮮で、楽しい体験です。もともと高いところはさほど得意でもない
ので、小さい子が、椅子の上で取っ組み合って駆け回り、遊んでいるのを見
たときはさすがに心臓が縮む思いがしましたが、また是非、遊びに行きたい
と思います。


===================================
◇天然バナジウム水配送しています◇

最近様々な食べ物ついての不祥事が続いていますね。
体内に摂取しなければいけない物ですから、確実に安全な飲み物、食べ物
の需要が高まってきています。私が子供の頃は水道水をがぶがぶ飲んでい
ましたが、今のお子様達は飲み水=ペットボトルやサーバーから出る水、という
認識しかないそうです。寂しい事に、いつの間にか水は生活用水と飲み水
とに使い分けていく時代になっています。
  そこで安全な飲み水としてお薦めなのが《天然バナジウム水》です。
富士山の北麓、海抜920mに工場を立地し、7層の玄武岩を通過して得ら
れる地下水を203mの井戸から採取しています。4大ミネラルを多く含み
硬度25度の超軟水でとてもまろやかな口当たりです。

弊社ではこちらの『天然バナジウム水』の宅配サービスを始めました。
全国配送可
1本12リットル入りボトル¥1,700  配送無料
サーバーレンタル料¥500

詳しくはこちらまでお問い合わせください                   
http://www.r-rental.com/products/waterone.htm

===================================
各事業部の詳しいお問い合わせ、最新情報はこちらまで

アールおそうじセンター   http://www.r-osouji.com/
アールメイド          http://www.r-maid.com/
アールレンタル        http://www.r-rental.com/
レンジフィルターねっと    http://www.rangefilter.net/
R-shop            http://www.r-goodshop.com/ 

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
■登録・配信解除フォームはこちら■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
株式会社 アールアソシエイツ

本社: 東京都世田谷区用賀2-14-11 3F
(受付)03-3707-7290 (フリーダイアル)0120-599-070
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

メールマガジンTOPへ戻る

バックナンバー

2012年

2011年

さらに前のバックナンバーはこちら