≪アールアソシエイツ≫メールマガジン第81号

===================================================
□■~お客様のハッピーライフを演出する~          ■■
■■          ≪アールアソシエイツ≫メールマガジン      ■■
■■                            2011/2/22  第81号 ■□
===================================================

皆様こんにちは!!
アールアソシエイツメールマガジンの第81号です。
こちらを通じてお掃除に関する知識や、生活に役立つ情報などを皆様に
提供させていただきたいとおもいますので、弊社に興味をお持ちの方は
ぜひご登録宜しくお願い致します。

毎週火曜日発行。
配信解除をご希望されます方は、お手数ですがこちらの
フォームにて手続き願います。

■登録・配信解除フォーム■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ―――目次―――    
◇ほっとハッピータイム◇
◇重曹、酢を使ったお手入れ、掃除◇
◇プチ断捨離日記◇
◇アールおそうじセンターからのお知らせ◇
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□「アールおそうじセンターのブログ」「世田谷で働くコーディネーターのブログ」もあります□

「世田谷で働くコーディネーターのブログ」(家事代行アールメイド)
http://ameblo.jp/rmaid

「アールおそうじセンターのブログ」(アールおそうじセンター)
http://ameblo.jp/r-souji/

=====================================
◇ほっとハッピータイム◇
「菜花」

 冬から早春にかけて旬を迎える菜花。独特のほろ苦さが特徴の緑黄色
野菜です。カロテン、ビタミンC、B1、B2、葉酸、カルシウム、鉄等
のミネラル類を豊富に含み、とくにビタミンCの含有量は野菜の中でも
トップクラス。体の抵抗力を高め、風邪などを予防するほか、貧血の予
防にも効果があります。

『菜花のイタリアンソテー』
<材料>
・菜花・・・1束
・ベーコン・・・100g
・にんにく・・・1片
・オリーブ油・・・適量
・塩、コショウ・・・少々

<作り方>
・菜花は下ゆでして、食べやすい長さにきっておく。
・オリーブ油でにんにくを炒め、香りが移ったら、ひと口大に切ったベー
コンを炒める。
・菜花を加え、塩、こしょうで味を整える。

 私が通っていた小学校では、菜の花とひまわりが半分ずつ同じ花壇に
植えられていました。春は菜の花、夏はひまわりで、同じように黄色い
花が咲いていたせいか、いまでも菜の花を見ると夏のイメージを持って
しまいます。花が咲き始めてしまうと味が落ちるそうなので、早めに美
味しくいただきましょう。

====================================
◇重曹、酢などを使ったお手入れ、掃除◇

 環境問題の意識が世間で高まる中、弊社にもどんな洗剤を使っているの
か、体に害はないですか?等の問い合わせが増えてきています。
 お布団は干しますが、ベッドマットはなかなか干したり洗ったりするの
は難しい寝具です。重曹を使って簡単にお手入れしましょう。

『ベッドマットのお掃除』

<準備するもの>
・掃除機
・歯ブラシ
・ぞうきん
・重曹
・液体石けん

<掃除方法>
・掃除機にノズルをつけて、マットについたホコリを吸い取る。
縫い目の汚れは、歯ブラシを使ってかきだす。
・重曹をふりかけ、30分放置して掃除機をかける。裏面も同様に掃除。
・マットを立てて、扇風機を当てるか、マットの片側に雑誌などをはさんで
浮かせ、こもった湿気をよく乾燥させる。
・マットを乾燥させている間に、液体石けんをつけてベッドフレームをこす
る。ぞうきんで空ぶきをしてしあげる。

*布団別お手入れ方法
○綿
天日干しをして、通気性の良い場所に保管する。中綿の繊維がちぎれてしま
うので、布団はたたかない。
○羊毛
1~2時間の天日干しをするか、風通しのよいところで陰干しをする。
○羽毛
長時間直射日光の下で干さないようにする。カバーを掛けたまま陰干しする
ほうがよい。布団たたきでたたくと羽毛を傷めてしまうので、たたかない。

====================================
◇プチ断捨離日記◇

 片づけが苦手な私でも続けられるような「プチ断捨離」をご紹介していこ
うというコーナーです。
 「片付け=苦手=嫌なこと」という方程式が頭に浮かぶから手をつけられ
ない、ならばそこから苦手意識を取り払ってしまえたら、片付けられるよう
になるかもしれない、というところに気がつき、毎日少しずつ取り組むこと
にいたしました。まだまだ勉強中ですが、皆様のお役に少しでも立てると幸
いです。

第四回<書類>
★かけた時間→30分

 文房具の棚の中に、書類を突っ込んだファイルが一冊ありました。中を開
くと確かに処分できない大事なものもありましたが、一番多かったのは「ダ
イレクトメール」。1回読んだらあとは必要ないものなのですが、住所など
が書いてあるものなので、そのままゴミ箱に入れるには抵抗があります。し
かし、細かく切ったりするのは面倒で、ついつい「保留」にしてためてしまっ
たのでした・・・。
 まずはいらないもの、必要なものを分けます。必要な通知なども、中身だ
けとっておけばよいものであれば、封筒や付属のお知らせを処分してカサを
減らしました。取っておく書類には、いつまで必要なのか、日付を振り、処
分する日まで決めておきました。
 いらないと仕分けたものは、細かく刻む必要があるものは刻んで捨て、住
所を消すだけでよいものには、上からスタンプするだけで文字がわからなく
なるスタンプを押してそのまま処分。刻むときも、1つのはさみに刃がたく
さんついており、たてと横から切れ込みを入れれば粉々にすることができる
便利なはさみを使いました。
 いざという時に必要なものが、不要なものにまぎれて出てこない、という
のは探す時間も含め大変ストレスになります。一枚はぺらぺらでも、積み重
なると重く、多くなる紙は、都度、面倒がらずにより分けと処分をしていこ
うと思います。

===================================
<お詫びと訂正>
先週発行のメールマガジン第80号にて、発効日を「2月16日」と記載いたし
ましたが、正しくは「2月15日」です。誠に申し訳ございませんでした。
===================================
◇アールおそうじセンターからのお知らせ◇

★ハウスクリーニング「もうすぐ春の選んで得するキャンペーン」★
期間: 2011/2/1 ~ 2011/3/31

毎年ご好評をいただいております「もうすぐ春のキャンペーン」、
今年はバージョンアップし、よりお得な内容をご用意させていただきました!
3月31日までの期間限定サービスのため、
メルマガをご登録いただいている皆様へご案内をさせていただきました。

▼一例をご紹介-----------------------------------------------------
 A : キッチン換気扇浴室
 B : トイレ洗面台、窓1組、家庭用壁掛けエアコン1台
 C : 浴室エプロン内洗浄、洗面室床洗浄、キッチン床洗浄
     エアコン室外機洗浄、エアコン防カビ抗菌コート、スタッフお任せ箇所

○Aから1箇所Bから1箇所Cから1箇所 合計3箇所の場合
→「\26,250-(税込)」
○Aから1箇所Bから2箇所Cから2箇所 合計5箇所の場合
→「\36,750-(税込)」
合計5箇所の場合通常最大51,450円が
通常価格よりも 「14,700円」もオトクです!

※キッチン床及び洗面室床はおおよそ2畳位までとさせていただきます。 
※I型キッチンを対象とさせて頂いておりますので、「L字型」「U字型」
「対面型」キッチンなど通常より大きなキッチンの場合のみ追加料金がご
ざいます。(5,000円~)

-----------------------------------------------------------------------

上記のほかにもお得なセットのご用意がございますので、詳しくはHPを
ご覧ください。
→http://www.r-osouji.com/campaign/110201/
※ご注文の際は、「メルマガを見た」とお申し付けくださいませ。


是非この機会に、心機一転、おうちの中をきれいにして、新しい季節をさ
わやかに迎えるお手伝いをさせていただければと思います。
スタッフ一同、皆様のお問い合わせをお待ちしております。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
■登録・配信解除フォームはこちら■ 
http://www.mag2.com/m/0000272304.html
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
株式会社 アールアソシエイツ

本社: 東京都世田谷区用賀2-14-11 3F
(受付)03-3707-7290 (フリーダイアル)0120-599-070
-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

メールマガジンTOPへ戻る

バックナンバー

2012年

2011年

さらに前のバックナンバーはこちら